ウォーターサーバーの感想

私がウォーターサーバーを導入した時の感想を書いていきたいと思います。

ウォーターサーバーを導入する前は、あまりウォーターサーバーを導入する意味というものを、感じられませんでした。

何故かと言うと、ウォーターサーバーでミネラルウォーターを飲むのと、ペットボトルでミネラルウォーターを飲むことに、なんの違いも見いだせなかったからです。

水を飲めるなら、どういう手段でも一緒じゃん、と。

ですが、その認識は誤っていました。

ペットボトルでミネラルウォーターを飲むときは、沢山の手間が掛かります。

最たるものとしては、店に買いに行く手間。

それと、冷蔵庫に出し入れする手間です。

その手間を省けるのがウォーターサーバーなのです。

ウォーターサーバーの場合、ウォーターサーバー専用のボトルを一度セットしてしまえば、そのボトルからミネラルウォーターが空になるまで補充の手間はかかりません。

そして、ボタンを押すだけでミネラルウォーターを簡単に飲むことができます。

毎日何度も飲む水ですので、想像よりも沢山の手間が省略されたと感じます。

お湯もでるので、お湯を使う時にすごく楽だなぁ、とも感じますね。

本当に水を飲む時に楽になったので、非常にオススメですね。

ウォーターサーバーを買い取る事も可能

多くの人が利用するようになったらウォーターサーバーですが、人気のメーカーの製品では、選べる水の容器が20リットルから9リットルまで選択でき、お酒の水割りなどに使えるちょうど良い10度以下の冷水が出るサーバーとなります。

サーバーによっては常時温水が出る状態にセットすることも可能であり、90度近くの温度でキープすることが出来ます。

その為電子ポットを常時ミネラルウォーターで作っている状態を維持する事ができるので、カップラーメンもお湯の沸騰を待たずに作る事が出来ます。

ウォーターサーバーを宅配しているレンタル業者に契約をする必要がありますが、サーバー自体を借り入れるのではなく買い取ると言う方式もあります。

その場合、宅配してもらう水の価格が安くなる可能性もあるため、どのようなスタイルで取り引きできるのか事前に確認すべきです。

業者選びで迷うのは、水の品質がどれぐらい変わるかですが、ほとんどのウォーターサーバーの業者は契約前にサンプルの水を送ってもらうことが可能となるため、どのような技術の水が出るサーバーであるのか事前に確認してから判断することができるのです。

このあたりの契約前のサービスがしっかりしてる業者から選択するようにします。